kennybenのラジコン船製作

趣味でラジコン船の製作過程をUPしてます。

2018年06月

とりあえずスタンチューブの埋め込み
モーターベースを設置。

イメージ 1

イメージ 2

まだラダーリンケージをどう取りまわすか
思案してるます。

イメージ 3

イメージ 4

外板は船底のみ貼り強度とキールのズレを
防ぎます。

レーザーカットされた材木はぴしゃりと組み立て出来ますが仮組みして目測で肉抜き箇所を鉛筆でマーキング。
仮組みをばらして肉抜き。これまた板が硬くておうじょうしますわ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日、amazonでポチった糸ノコが本日昼には到着。さっそくキールの肉抜き。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

本日、この作業に徹してます。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

船体中央部から船首までのキールは
外板貼るまで強度の関係で船底のキールには切り込みを入れてますがまだ撤去しません。さて切り口の汚さは勘弁してちょんまげ!

五月はやる気のなさと脱水症状がさらに拍をかけだらだらしてました。
連日、アメフトの問題じゃの、、カケなんじゃらと大学がらみの問題やばぁちゃんが信号無視で突っ込んで死亡事故じゃの、、
ワケワカメ!な時代です。

さてと造船所ではパーツが大陸から到着しないので3隻も造船停止状態。
面倒なので次いきます。(笑)
某オークションでディアゴの週刊大和も赤城も落札出来なかったのでコヤツを製作。

SANSONです。元々、飾って楽しむ船ですがRCに改造しながら製作に初めての挑戦。いつか赤城をラジコンに改造したいので練習。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

問題は外板貼ったらモーター、シャフト、
バッテリーの設置はどうする?

イメージ 4

イメージ 5

竜骨を改造しながら製作かいな、、、

↑このページのトップヘ