kennybenのラジコン船製作

趣味でラジコン船の製作過程をUPしてます。

2015年09月

イメージ 1
チマチマ矢印の部品を作ってます。



手摺りの塗装ですが、、あいにく雨がひどいので二階の我が部屋に、、、
船置いたら私のスペースが、、
無理やり座ろうとすると腹が船体に当たるので立ったままピースコン持ってうろついてました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

まぁ細かい荒はありますが、、言いたい事は飲み込んで、、これで良し。

プラモデルだったら組み立て順序が説明書で確認できるが、、、
自作船なので行き当たりばったりです。
いろんな方のブログを見て製作手順を参考にさせて頂いております。

イメージ 1


イメージ 2

船体のマークですが、、、
少々、、オーバースケールかと、、、
目が悪い私用だとご理解をm(._.)m

それから船首の手摺り?
船体完成後に取り付けが好ましいのでしょうが、、塗装の兼ね合いで、、、
これまた面倒なボルトナットの製作が
相変わらず半数近くが製作時、取り付けの為の移動時、取り付け時に無くなりました。単に絨毯の上での作業をやめたらいいのですがね!(-。-;

イメージ 3

船外指示用かサイレン用か?
第一キャビンとクレーンに設置するスピーカーを製作。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

塗装用に足付けてます。

イメージ 5


イメージ 6

塗装。回転式の風力計もデッキ用階段も塗装。

今日は朝から伊万里まで行き、、
ガレージの製作の施工管理。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

ガレージにオプションの電動のオーバースライドドア夜間開けても作動音が静かなので、、と開閉式窓2箇所。
普通は車が2台とめれますが、、、
趣味の部屋になるので、、、
こだわりのガレージは施工側になかなかニュアンスが届きにくいのとここの施主が現在、LAに出張しているし奥さんも昼間仕事があるので私目が、、、
私もガレージが欲しい。

↑このページのトップヘ